News
お知らせ

新型コロナウイルス感染症についての対応 2020.4.13

新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴い、皆様に少しでも安心してご来院していただけるよう、スタッフ一同 衛生面の対策に力を入れております。

また、現状は通常通りの診察を行っておりますが、今後は最新の情報を取り入れ、必要に応じて随時見直し(完全予約制など)も行います。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、患者動物、飼い主様、スタッフやその家族の健康・安全を最優先に考えてまいりたいと思います。ご理解とご協力をお願い致します。

  1. 来院される飼い主様用の手指消毒剤の設置
  2. 病院内の消毒(次亜塩素酸水を噴霧し空間の除菌)、換気の強化(現在待合室、診察室の窓を一部開放しています)
  3. スタッフにはマスク着用
  4. 継続的にお薬を必要とする動物には担当医と相談の上、長期処方や郵送等の検討
  5. 待合室は極力使用せず、診察開始までお車や屋外でお待ちください。


順番が近くなりましたら呼び出しベルや電話でお呼びしますので、待合室までお越しください。

診察室への入室に関しても1頭につき、ご家族お一人での来院をお願い致します。

【お願い】

  • ご来院時はマスクを着用するなど、咳エチケットにご協力ください。
  • 37度以上の発熱、味覚、嗅覚異常、倦怠感など体調がすぐれない方、新型コロナウイルス感染者に最近接触された方はご来院をお控えください。

ただし、緊急性がある場合は、事前にご連絡ください。